​dentechno

​神授業受け放題

月額2980円【3,278円(税込)】
オンライン歯科技工士塾 ーサロンドデンテクノー

世界的に著名な歯科技工士を講師に迎え、日本を始め世界中の学びたい会員様とオンラインでつなぐサロン。今までにないLive感で「セミナー配信」や「ハンズオン動画」の新しい体験を。

※ 全て無料で受講するには下記よりメンバー登録が必要です。

月額2980円【税込3,278円】

会員登録はこちらをクリック▶︎

salon de dentechno サロンドデンテクノ
mokuda ロゴ.jpg
スクリーンショット 2018-08-24 10.19.26.png
Meinan-02.png
スクリーンショット 2018-08-31 5.31.32.png
DOG青.JPG
スクリーンショット 2018-08-24 10.36.00.png
Lecturer
 

​各講師の詳しい情報

​※写真の上にカーソルを置くと詳しい講師の情報が表示されます
片岡繁夫 Shigeo Kataoka
片岡繁夫 Shigeo Kataoka

「何時、何処にいても、私達の技術、知識が学べます。 技術で、迷った時、スキルアップをしたく思った時、ちょっと時間の空いた時、私達のサロンにお越しください。 そして、私の扉を開けて見てください。 全ての歯牙形態をお教えします。」

Go to link
西村好美 / Yoshimi Nishimura
西村好美 / Yoshimi Nishimura

1982年  行岡医学技術専門学校 歯科技工士科卒業       藤井歯科医院勤務 1985年  大阪セラミックトレーニングセンター講師 1988年  日技生涯研修認定講師 1991年  藤井歯科医院退社       有限会社デンタルクリエーションアート開設 1995年  SJCD歯周補綴テクニシャンコース講師 1999年  にしむら塾主幹(東京・大阪) 2001年  松風アドバイザー兼国際インストラクター就任 2002年  咬合・補綴計画セミナー招聘講師 2007年  日本歯科審美学会認定士及び評議員       THE EUROPEAN JOURNAL OF Esthetic DENTISTRY編集委員 2009年   新大阪歯科衛生士専門学校卒業       (歯科衛生士国家資格所持) 2010年  大阪大学歯学部付属病院歯科技工スーパーバイザー就妊          新大阪歯科衛生士専門学校講師

Go to link
青嶋仁 / Hitoshi Aoshima
青嶋仁 / Hitoshi Aoshima

今回の会員制オンラインサロンという試みは、遠方の方々と最新のIT技術により出会うことができます。この業界初のチャレンジに参加をしたいと思いました動機は、技工士の未来を担う若い世代の方々へ、私の経験、そして蓄積した技術を発信していきたいからです。インターナルライブステインテクニックを余すことなくお伝えするつもりです。

Go to link
川島哲 / Tetsu Kawashima
川島哲 / Tetsu Kawashima

“超”高齢化社会の中で欠損補綴のファーストチョイスであるデンチャーの重要度が増しています。 患者さんにとってデンチャーに求める最重要のファクターは、 1に適合、2に咬合です。最も大切な適合が悪ければ、患者さんは1秒たりと装着してはいられません。我慢できないのです! その適合の完成度を追求し続けている私が、キャストデンチャー製作技法の最先端を提示します。

Go to link
脇田太裕 / Daiyu Wakita
脇田太裕 / Daiyu Wakita

歯牙形態の著者である、脇田太裕です。 歯牙形態に特に、天然歯形態について深く掘り下げてみたいと考えのあなた、 特徴や流れを、まずは、天然歯形態を捉え把握することで、口腔内で生きた補綴物を製作できるヒントがここにあります。 まずは、歯牙形態から。 1966年11月生まれ 1988年3月 大阪歯科学院夜間学科卒 実技最優秀賞受賞 1989年3月 大阪セラミックトレーニングセンター卒 山本賞受賞 同年5月渡独 Labor Weiss 勤務 1991年5月帰国 同年6月 大阪セラミックトレーニングセンター インストラクター就任 名越歯科 高槻診療所勤務 1995年 名越歯科 梅田診療所勤務 2001年3月 名越歯科 退社 同年4月 D.デンタルセラミスト開業 現在 D.デンタルセラミスト代表 大阪セラミックトレーニングセンター大阪校 校長 I

Go to link
瓜坂達也 / Tatsuya Urisaka
瓜坂達也 / Tatsuya Urisaka

人工物と気づかれず、生体の一部として、口腔内で当たり前のように存在し続ける補綴物を創造することこそ歯科技工士の目指す仕事だと考えている。 しかしそれを創造するためには技術の研鑽はもちろんのこと、使用する材料や歯周組織のことを熟慮し、そして患者が何を望んでいるのか!?と、目には見えない患者の思いも再現しなければならないことから、歯科技工は大変困難がつきまとう仕事であることは間違いない。 そこで(歯科技工士向け会員制オンラインサロン)私は審美表現を満たすための色調の導き方、形態、質感、光沢度の調整やデジタルカメラの設定など臨床で必要なテクニックを紹介させてもらおうと思う。 ストレスを抱えることなく、少しでも普段の臨床に役立てて頂ければ幸いである。

Go to link
小田中康裕 / Yasuhiro Odanaka
小田中康裕 / Yasuhiro Odanaka

セラミックスクラウンを制作する上で、どのメーカー等の説明でもそれほど操作上においては大きな違いがないように思えますが、本来は開発者によってはここに大きなこだわり、哲学があり、違いが生ずるところです。クリエーション陶材はWILLI GELLER氏が開発者ということもあり、数ある陶材の中でもそういったこだわりや哲学が多い陶材の一つであります。 そういった部分を動画を通して丁寧にお伝えしていきたいと思います。

Go to link
佐藤幸司 / Koji Sato
佐藤幸司 / Koji Sato

近年、超高齢社会の到来に伴い無歯顎患者は極めて増加の一途にあります。長年の経験からもたらすいわゆる医療職人芸では無く、常に生体医学に立脚した根拠となる臨床歯科医学の学際的な診査・診断から総義歯の製作を行うことが求められています。 そこで、ヒューマンなデジタルデンティスツリー・デジタルテクノロジーの時代には、口腔臓器に関連する解剖学と生理学を十分に理解し深い臨床知識が必要と成ってきています。 歯科補綴学のなかでも、無歯顎者の総義歯臨床学は生体に調和した客観的な術式と科学的な根拠に基づいた総義歯の設計概念が必要となります。

Go to link
片岡均
片岡均
1/1
​Live/move schedule

​放送スケジュール

 

※下記のLiveセミナーや動画セミナーを受講するには会員登録が必要です。

9月27日(月)19:00-20:00

​『歯科医師と歯科技工士の新たな関係』
〜調製の無い、Partial Dentureの作り方〜NO.2

 
​ゲスト:歯科医師 斉藤篤史
161385549_168824791740891_37377602739093
icon4neworange.gif

​川島 哲先生と対談

スクリーンショット 2021-03-19 17.22.05.png
​『歯科医師と歯科技工士の新たな関係』
〜調製の無い、Partial Dentureの作り方〜

 
「Denture Designerへの道―T.K.Design三角理論」NO1

​講師:川島 哲

スクリーンショット 2021-05-24 12.53.13.png
​天然歯の色彩を模倣するために有効な基礎知識

​講師:瓜坂 達也

4bc280_baa32bfbba1e4990a9942b765c8135b7~
「Denture Designerへの道―T.K.Design三角理論」NO2

​講師:川島 哲

Unknown.jpeg
​歯牙形態の類似性

​講師:片岡 繁夫

images.jpeg
義歯の辺縁を考察

​講師:佐藤 幸司

IMG_0865.JPG
f1a9292a.jpg
サムライ歯科技工士の
台湾での活躍とアジアでの展開

​ゲスト講師:風間 泰輔

​講師:川島 哲

​講師:風間 泰輔

​講師:川島 哲

119945695_555205711892311_18926380667456

風間 泰輔

「シェードテイキング・色相・彩度・明度何が大事?違いは何?」No.2

​講師:小田中康裕

21728762_144298132841656_340825779855827
「シェードテイキング・色相・彩度・明度何が大事?違いは何?」No.1

​講師:小田中康裕

21743442_144298136174989_210373902654323

義歯(入れ歯)の製作専門家

生命維持装置としての”創”義歯の意義について

​講師:川島 哲

超高齢者時代のDenture Designerへの道

Unknown.jpeg
臼歯咬合面形態の類似性

講師:片岡繁夫

IMG_4437.jpg
モノリシッククラウンのステインテクニック

講師:瓜坂達也

image019.jpg
​情熱先生のオンライン対談 NO.2

西村好美先生に「よりよい歯科治療を目指すために」をテーマに歯科技工士・歯科衛生士の目線から現状と未来、よりよい歯科治療を目指すための三者(歯科医師・歯科技工士・歯科衛生士)の連携の課題について、お話をしていただきます。

IMG_1413.JPG
西村好美先生
​情熱先生のオンライン対談 NO.1

佐藤幸司先生に​『歯科医療における、歯科技工士のあるべき姿を考える』をテーマに、先生が若いときの歯科技工士のあり方やコツ。

そして、今後の歯科技工士のあり方についてや、また未来はあるのか?」など お話いただきます。

d98106d5aa36cf91cd54b6ae0aa88d42_edited.
佐藤幸司先生
4bc280_0c39ecb3e8de4e34bff114f49b1b20a5~
​歯科技工士の光と影
ーすくみの現象についてー
片岡繁夫先生 
2142.jpg
佐藤幸司先生
Unknown.jpeg
川島哲先生
著名な講師3名の方が討論いたします。ぜひご視聴ください。

​歯周組織模型を作ってみよう!

講師:瓜坂達也

images.jpeg

​噛み合わせの原理原則を考える

講師:佐藤幸司

MOLDIV-001.jpg

​ジルコニア・monolithic冠の
ステインテクニック

講師:片岡 繁夫

Ci0YCOyUoAAiKFi.jpg

講師:瓜坂達也

​ステイン材を用いた色調表現

image019.jpg

​義歯製作のスキルアップを目指すガイドライン

講師:佐藤幸司

d98106d5aa36cf91cd54b6ae0aa88d42.jpg

歯科技工とは一体なんですか?

​歯科技工の職業と患者さんとの関わり

座長:川島哲

ゲスト:小田中康裕

​歯牙形態の捉え方〜アドバンス編の続きとまとめ

講師:脇田太裕

スクリーンショット 2018-09-12 11.19.05.png
スクリーンショット 2018-09-12 11.19.26.png
スクリーンショット 2018-09-12 11.19.44.png

※上記のライブセミナーや動画配信内容などまたは配信日時など急に変更になる場合がございます。ご了承願います。

​こちらの動画はサロンドデンテクノに入会をしなくても動画を購入レンタルできます。

You can apply our seminars without being our member

メンバー申請なしでセミナーに申し込む
​Dental Tube online 寺子屋歯科医療↓
業界雑誌、「歯科技工」「QDT」にも詳しい情報を掲載中です!
​講師:川島 哲​ゲスト:歯科医師 斉藤篤史
 
スクリーンショット 2021-07-27 11.40.18.png
スクリーンショット 2021-07-27 11.40.44.png